PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

LBMデータ株式会社

個人情報保護方針及び情報セキュリティ基本方針

1. はじめに

LBMデータ株式会社(以下、「当社」)は、提供する「LBM Dynamics」および他のサービス(以下「当社サービス」)における利用者に関する情報、並びに当社が収集・取得する利用者の情報(以下「利用者情報等」)を以下のとおり取り扱います。個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、ならびに特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス、ユーザーID、パスワード、クレジットカードなどの情報、および個人情報と一体となった趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報をいい、また、匿名加工情報とは、同条第9項により定義された「匿名加工情報」をいいます。当社は、利用者の個人情報の取り扱いについて法令及び規範を遵守致します。

2. 利用者情報等の取得と利用について

当社は、以下の利用者情報等を取得し、以下の目的以外の使用は致しません。

2-1 位置情報、端末情報

当社は、当社サービスの維持及び改善のために、当社が取得した利用者の携帯端末の位置情報(GPS情報、WiFi情報)及び端末情報(MACアドレス、IMEI等の匿名識別子、ブラウザなどから取得するユーザーエジェント情報などが含まれます。)を収集・取得します。当社は、利用者の意に反する情報取得を防止するために、あらかじめ利用者が位置情報や端末情報を当社に送信する前に利用者の許可を得るようにします。これにより、利用者の位置情報と端末情報を適切に取得しています。なお、当社の技術を使用して利用者を特定することはできません。また、利用者の同意なしに、氏名、メールアドレス、電話番号その他の個人情報を取得しません。

2-2 クッキー及び、IDFA、AAID

当社は、本サービスの提供に際し、クッキー及び「IDFA」、「AAID」と呼ばれる技術及びこれに類する技術を使用し、情報を収集・取得することがあります。

2-3 匿名加工情報

当社が収集した情報が個人情報に該当する場合において、匿名加工情報を作成または提供するときは、個人情報の保護に関する法令に従い適切な手続に従ってこれを実施するとともに、匿名加工情報についても、個人情報の安全管理に準じた、必要な安全対策並びに適切な見直しを適宜行ってまいります。

2-4 個人情報

当社は、利用者からのお問い合わせに返信対応するために、利用者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、などを収集・取得することがあります。利用者は、フォーム入力画面または電子メールに記入送信する前に当社にこれらの情報を提供するかを選択することができます。当社はこれらの情報について、記録保持のため一定期間保管します。

2-5 個人情報以外の情報

当社は、当社サービスの維持、改善または不正行為防止、統計、マーケティング調査のため、ユーザーエージェント情報、コンテンツ閲覧の傾向等の情報を収集・取得することがあります。これらの情報は、それ自体では特定の個人を識別することはできません。

3. 第三者への情報開示について

当社では、収集した個人情報を第三者へ提供致しません。ただし、以下の場合はこの限りではありません。

3-1 法律上の理由

裁判所や警察等の公的機関から、法的な命令等に基づく正式な照会を受けた場合

3-2 緊急の必要性

人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

3-3 統計情報

匿名加工されたデータを統計情報として開示する場合

4. 個人情報等の開示・訂正等について

本サービスの利用者から、本サービスにおける個人情報の開示・訂正・削除又は利用停止等に関する請求があった場合には、ご本人様であることを確認の上、適切な対応を致します。ただし、個人情報保護法その他の法令により当社がこれらの義務を負わない場合、正当な理由なく同内容の請求が何度も繰り返される場合、又は過度な技術的作業を要する場合は、これらの手続を行うことができない場合があります。

5. 個人情報の取扱いの委託

当社は、利用者から取得した個人情報の全部又は一部の取扱いを第三者に委託(個人情報を含むデータの管理を委託する場合などを指します。)することがあります。この場合、当社は、当該委託先との間で本方針に準じる内容の秘密保持契約等をあらかじめ締結するとともに、当該委託先において情報の適切な安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

6. 安全管理体制

当社は、次のような安全管理措置を講じ、個人情報の安全管理に努めます。
●個人情報の管理責任者及び管理担当者の設置
●就業規則における安全管理措置の整備
●個人情報取扱状況の点検・監視体制の整備と実施
●漏えい事案等に対応する体制の整備

人的安全管理措置として次の管理体制を講じます。
●従業者との個人情報の非開示契約等の締結
●従業者の役割・責任等の明確化
●従業者への安全管理措置の周知の徹底、教育

技術的安全管理措置として、次の管理体制を講じます。
●個人情報の漏えい、滅失、き損等の防止策
●個人情報の利用者の識別および認証
●個人情報へのアクセス権限の管理

当社は、代表取締役を利用者情報等管理責任者とし、従業員にプライバシーおよび安全性のガイドラインを伝達し、利用者情報等の適正な管理及び継続的な改善を実施します。

7. 個人情報の廃棄

当社は、個人情報の利用目的に照らしその必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

8. 個人情報の取扱いの改善・見直し

当社は、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。変更を行う際は、本ウェブサイトなどで公表します。

9. 個人情報に関するお問い合わせ先について

当社の個人情報の取扱いに関する質問やお問い合わせは、contact@lbm-data.jpまでお問い合わせください。

制定:2019年5月1日
LBMデータ株式会社
代表取締役社長 大野 元嗣