またくる広告

またくる広告とは

またくる広告は「その場所を来訪したことがある人」に対する広告配信を行います。位置情報を活用し成約可能性の高い顧客へリーチするため、成功率の高い広告配信を可能にします。

例えば冬に施設を来訪した⼈に、春の花まつりのキャンペーン広告を配信するなど、関⼼の⾼い⼈へのリーチが可能となります。

またくる広告の仕組み

 位置情報取得 

①Wi-Fi接続した来訪者に​属性タグを付与

 後追い広告配信 

②帰宅後にネット広告で自社サイトへ誘導​

 再来訪・再販売 

③属性別広告などで​成約や再訪問を獲得​

アプリもアドレス登録も不要︕Wi-FiがあればOK︕

施設内のWi-Fi認証を起点とする自動処理なので、顧客が自サイトを訪問することを待つ必要はありません。ログイン認証時に取得した来訪者の定性情報を活用し、顧客属性にあわせた最適な広告配信を行うため広告成功率が高まります。

季節と顧客属性をもとに旅行プラン広告を細分化し配信する例

広告開始までのスケジュール

お申し込みから、ヒアリングと初期構築を経て最初の広告配信開始までは約5週間。システム構築後はクラウドベースの管理画面でまたくる広告の配信が可能となります。